砂浜放浪記

Posted on

数日前
夕暮れ時の石狩の浜辺を彷徨っていると道警のヘリがドロロロ。。。と探し物をしている風で飛来し何度か上空を行き来したあと、いつしか姿が見えなくなりました。
遠くに紺色の人物が二人見え、こちらへゆっくりと進んできます。そのうちの一人がゆるっと向きを変えて自分の方に近づいてきました。
一人で来るなら職質ではないだろうと、シカトしつつも。。。いよいよ5メートルほどの距離から

K:「こんにちは〜、不審な女性を見かけませんでしたか?」
M:「不審な?」
K:「一人。。。」
M:「いえ、みませんね。そのような足跡も見えませんし」
K:「そうですよね〜」

以上。